FC2ブログ

ボタンと手織りと猫のまいにち

アラ50夫婦と猫3匹のゆるーい毎日をつづります。 さをりという自由な感覚の手織りと、夫の作る樹脂ボタンはユニークな個性にあふれていて面白いです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

追加しています 

すずの木 手織りキーホルダー
DSC07030.jpg
1月6日に始まったぼたん展も、早や
折り返し地点を迎えてしまいました。

お陰さまでいろんな方に手にとって見ていただけたようで
嬉しいかぎりです。

ここで少し作品の紹介を。

壁際の棚に3つ並んでいるには手織りの布を使用した
ティーコジーです。
ティーポットを保温するための布製品です。

キルティングなどのものが多いですが、今回その表に
手織りの布を被せて仕上げました。
ホコリ除けに被せておいてもチャーミングかも?
ひとつ4200円です。

同じ布でティーマットも作りました。
これは3000円です。

手織りのものは、さをりの端切れのほかにマフラー、キャップ、ホック式キーホルダー
スカート、ベスト、ジャケットなどが展示されております。
端切れは500円から用意しました。


壁からペンダントのようなものがぶら下がっております。
これは「メガネホルダー」です。

知人の、「老眼鏡をぶら下げておくネックレスが欲しい」
とリクエストされて作ったものです。

いろんな形とカラーがあり、個人的には 「猫の肉球型」が気に入っています。
2000円です。

ほかにもボタンを使ったピアス、イヤリング、ブローチがあります。

ぜひ実際に手にとってご覧くださいね。
2月5日(土曜)18時までです。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizumm.blog109.fc2.com/tb.php/8-5c4d22d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。