FC2ブログ

ボタンと手織りと猫のまいにち

アラ50夫婦と猫3匹のゆるーい毎日をつづります。 さをりという自由な感覚の手織りと、夫の作る樹脂ボタンはユニークな個性にあふれていて面白いです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

混乱の日々のなかで・・・。 

3月11日。
東北関東大地震という未曽有の大災害から明日で2週間になろうというのに、遅々として進まない救援活動。それだけこれまでの災害とは比べることのできない規模なのでしょう。

計画停電や生活用品の品不足など、そのくらいの不便は温かい布団に眠れるのだから文句を言ってはバチがあたる、そう思っている人がほとんどではないかと思えるくらい、みな静かに節電しています。

そんな中、思いがけず嬉しいプレゼントが届きました。

DSC07123_convert_20110323231002.jpg

うちのこたまの東京に住むブリーダーさんから送られてきた、その名も‘やわはだ‘
なんかTVの情報番組で観た気がする肉球型マシュマロ!!!!!
かわいすぎるう~
手触りはぷにょぷにょ。
写真を撮って、知り合いに見せて、眺めて、、、、、3日目に食べた。

ピンクの肉球部分は、イチゴの味がした。

送り主のその方は震災前にこれを用意していて、このタイミングで送るのをためらったそうです。
でもこういう時だからと、思い切って届けることにしたと。
1日震えの止まらなかった猫や、甘えの強くなった猫もいるそうで、人も動物も同じなんだなと感じます。

幸いにしてうちの猫は、全く普段と変わらずに過ごしています。
それだけでよし。そう思います。

心配してくれた遠方の友人たち、どうもありがとう。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。